成功への発信基地「成基」の教育プログラム

人は月、人は種 SEIKI

成基学園の教育プログラム一覧

CONTACT

FREE CALL フリーコール
0120-578380 受付時間10:30-20:00
日曜・祝日除く

メールでお問い合わせ

資料請求はこちら

成基まいくらす

滋賀県立河瀬中学校(滋賀県)の受験録(2017年度)-合格体験記

滋賀県立河瀬中学校(滋賀県)の受験録(2017年度)-合格体験記

滋賀県立河瀬中学校の受験録-合格体験記

江畑 有希菜さん(2017年)

わたしの志は、
「子どもたちの心に寄りそえる先生」になり、勉強だけでなく、それよりももっと大切なことを教えることです。
きっかけは、今まで出会った先生にあこがれをいだいたことと、楽しく、わかりやすい授業をしてあげたいと思ったことです。そんな先生になり、「勉強」の楽しさも、一緒に伝えたいと思います。

成長につながった受験

私の将来の夢。それは、「子どもたちの心にまで寄りそえる先生になる」ということです。そして、勉強だけでなく、それよりも、もっと大切なことをたくさん教えたいです。そう思うようになったきっかけは、さまざまな先生に出会い、その姿にあこがれたということと、自分の受けた授業が楽しく、そしてわかりやすかったということです。この夢をかなえるために、何事にも一生けん命取り組みたいと思います。

私が塾に入ろうと思ったのは、小学五年生の秋ごろです。県立中に通いたいと思い、そこから塾を探し始めました。私が成基学園を選んだ理由は、体験授業に参加した時、とても楽しかったからです。

そして、小学六年生のときから、〈県立中学対策講座〉を受け始めました。そのうち「勉強」というものが、だんだん好きになっていきました。私が受験勉強をしているときにつらかったことは、あまりありません。受験勉強が、楽しいものだったからだと思います。「つらかったこと」よりも、「うれしかったこと」のほうが多くありました。それは、「テストなどで点数が上がった」ということではありません。「前、できなかった問題ができるようになった」ということです。その喜びを得るために、復習を多くし、たくさん勉強をするようになりました。そして、次第に勉強が好きになっていきました。

志望校を決めるときは、とても迷いました。けれど、迷った末、決めた志望校に自信がもてるように、その志望校の良いところをたくさん見つけて、自分の将来進む道への自信をつけました。私が、この滋賀県立 河瀬中学校を選んだ理由は、特色ある教科である「科学ワールド」という授業に興味をもったことと、中高一貫校なので高校生とも関わることができ、人としても成長できる場所だと思ったことです。志望校が決定してからは、気持ちもスッキリし、より勉強に集中できるようになりました。

春からの長い間の受験勉強を終えてむかえた受検当日。集合時間の一時間前。家にいるはずだったこの時間。私は、病院にいました。その日の朝からずっと体調が悪く、病院に行っていたのです。結局、私は集合時間ギリギリで受検会場に入り、保健室で受検をしました。テストを受けるまでは、テストを受けることでさえあきらめかけていましたが、今まで努力してきたことを思い出し、途中でやめてしまっても良いからとにかく精いっぱいやりたいと思い、受けました。すると、ようやく病院でもらった薬が効いていたのか、体が楽になりました。今思えば、私にとっては、入試を受けられたということでさえ、奇跡のように思います。

私は、中学受験をすることで、勉強以外のことでも前向きな考え方をすることができるようになったり、さらに勉強が好きになったりしました。この「受検」は、私を、「人として」とても大きく成長させてくれたものだと思います。

いろいろなことを考えて、合格発表の日をむかえました。大雪だった入試の日をだいぶ前のことのように感じながら。私は、とても体調が悪かったので、入試を受けられたというだけでも、大満足でした。また、受検が終わってから「ああすれば良かったなー」「やっぱりこうすれば良かったなー」と後かいしないように、入試前日までに、自分ができることを全てやっていたので、後かいの仕様がありませんでした。だから、「後はどうにでもなれ」という気持ちで中学校の体育館へと向かいました。やはり、忘れられないのがあのしゅん間。私の番号がよばれたときです。私は、あのとき、今までにない喜びをおぼえました。ただ、心からうれしい、と思いました。この喜びも、多くの努力があったからこそだと思います。

私はこれからも、この経験を次へのステップとして、新しいチャレンジをしていきたいです。そして、自分のさまざまなところを改善して、夢にたどりつきたいです。今は、「物事を前向きに考える」ということをがんばってみようと思っています。

私が今まで大切にしてきたこと。そして、これから受験するみなさんに伝えたいことは、「受験前は特に、体調管理をしっかりする」ということです。緊張するのはみんな同じ。きっと、緊張するはずです。それでも、早めに寝るようにするなど、しっかりと体調管理をしてほしいと思います。そして、今までの努力したことを思い出し、後かいのないように、全力を出してきてほしいです。

 

▼もっと見る

受験録アーカイブ

2016年度までの受験録は、こちらからご覧いただけます。

FREE CALLフリーコール
0120-5783800120-578380

【受付時間】
10:30~20:00
日曜・祝日除く

メールでお問い合わせ