エスト(近江八幡)

  • 最寄駅
    JR琵琶湖線「近江八幡」駅北口 徒歩3分
  • 住所
    〒523-0891
    滋賀県近江八幡市鷹飼町528-1
  • TEL
    0748-36-0022
    受付時間 14:30-22:00(日・祝除く)
Google Map で開く

開講コース・講座

  • Sクラス(中学校1年生~中学校3年生)
  • Hクラス(中学校1年生~中学校3年生)
  • 小学生クラス(小学校4年生~小学校6年生)

主な通学校

〈小学校〉
近江八幡市立安土、老蘇、岡山、北里、金田、桐原
近江八幡市立桐原東、島、八幡、馬渕、武佐
彦根市立城南、東近江市立布引、竜王町立竜王
近江兄弟社

〈中学校〉
滋賀県立河瀬、守山、近江八幡市立安土
近江八幡市立八幡、八幡西、八幡東
野洲市立野洲北、豊郷町立豊日、竜王町立竜王
近江兄弟社

クラス紹介


中学部は、全学年2クラスを開講しています。自分の勉強のペースと希望進路に合ったクラスをお選びください。


Sクラス

膳所・彦根東への進学をターゲットとするクラス同等レベルの難関私学(洛南・同志社・立命など)の入試にも対応します。


Hクラス

彦根東・石山・守山・八日市・米原・草津東・河瀬など、トップレベルの県立高校への進学をターゲットとするクラス定期テストや内申の対策も十分に行います。※途中でのクラス変更は可能です。


小学生クラス

「高校受験に向けて基礎をしっかり固めたい!」という方のためのコース。「基礎を固める」「勉強習慣を身に付ける」ことを目標としています。小4~小6で開講。

▼教室の独自性
定期テスト対策は、「10時間特訓」「提出物学習会」の2本柱で実施しています。通塾生は無料で参加できるこの講座が大人気!詳しくは教室にお電話にてお問い合わせください!


模試・講習会・イベント

                      

教室の様子

  • 建物の外観です!近江八幡駅から徒歩3分の立地。ケンタッキーフライドチキンのすぐ隣です。野洲や安土から電車で通ってくれている生徒もいます。

  • 定期テスト対策の特訓中(10時間特訓)の様子です。わからないところはいつでも質問できる環境を創っています。

  • 読書習慣を大切にする成基学園では、500冊以上の本を自由に借りることができます!また、このスペースで自習をしたり、質問したりすることもでき、こどもたちから大人気です!!

  • 自習室を完備!授業がない日でもどんどん使って勉強して下さいね!「家では集中できないけど、ここならできる」と生徒には好評で、特に定期テスト前は大人気です。

  • 10時間特訓で、個別に質問受けをしている様子です。いつでも質問出来る環境を整えています。

  • 教務の島野です(担当:数学)。数学の面白さを伝え、子ども達に喜びと感動を与えられる指導をします!

  • 教務の藤江です(担当:英語・国語)。子どもたちの可能性を大切に授業を行っています!!

保護者様の声


小学5年生の保護者様

本日の保護者会では、各教科の方針や進め方が詳しく分かり安心しました。最近意識が高くなり、突然、読書をしたり新聞を読み始めたりお手伝いをしだしたりしています。塾で色々と吸収しているのだなと嬉しく思っています。今後の成長を楽しみにしています。できるだけほめてあげるようにしたいです。大学入試改革についてのお話では、読解力を付けて自分の考えをきちんと伝える、自分のブレない「軸」を持つことが大切だと思いました。まだまだ分からない事ばかりですので今後ご指導お願い致します。とてもわかりやすく、そして熱くご説明いただきありがとうございました。とても参考になり、今後生かしていきたいと思います。


小学6年生の保護者様

通信簿の学校生活面についた、初めての「がんばろう」に落ち込んでいた娘に対し、三者面談で教室長の先生が娘の言葉を傾聴してくださり、「それはほんまにくやしかったな、あなたががんばってるん知ってるよ。人の評価にまどわされたらあかん。…よっしゃ、ほんならもっともっと出来ることを見せたろーやないか、って動いてごらん」と言ってくださいました。
その後、今までの受身的な態度が一変、委員長になったり運動会の団員に手を挙げたりと、学校の先生方からも目つきが今までとちがう、やる気がすごい等、誉められるようになりました。
先生の真剣な励ましの言葉のおかげで娘が大きく成長したことに本当に感動しました。成基学園で勉強面だけでなく精神的にも強くなり、感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。


中学1・3年生の保護者様

今年も届いた保護者の日の葉書き。直接手渡しもいいけど、わざわざ郵送されてくるのもまた別のうれしさがあります。
「ありがとう、届いたよ」と言って「テストの日に書いたん?」と聞くと、「ううん、ちょっと前…」という返事。日頃は学校や塾のことを話してくれるのに、サプライズのためにこのことは話さずにいたのかな…、と思うと、誤字を指摘するのはやめました(笑)。
また、先日初めて参加した10時間特訓。家では甘えもあり、なかなか集中して勉強できないので、これはありがたいです。「勉強した気分」だけだと心配ですが、今回は「10時間やり遂げた」という達成感がプラスになったと思います。


中学3年生の保護者様

いつも熱心に指導いただき、ありがたく思っています。
4月にあった保護者説明会でも、各教科の先生方が色々こだわりを持って授業して下さっていることがよくわかり、よかったです。
授業を1回休んだときに、今回休むと次の授業がわからないからと、特別に時間をとって教えて頂いたり、テストの日が部活の大会でどうしても行けないと相談すると、特別に日をとってテストを受けさせて頂いたりと、本当に良く対応してもらっています。いつも感謝しています、本当にありがとうございます。


教室長・メンター

エスト(近江八幡)教室長 島野 恭兵

エスト(近江八幡)教室長 島野 恭兵

感動は人を変え、人生を変える。

こんにちは!成基学園近江八幡教室の教室長の島野恭兵です。
私は滋賀県の大津市で生まれ育ちました。
四人兄弟である私には優秀な兄がいました。

兄は中学受験をするために自らの意志で成基学園へ通い京都の難関私立に合格しました。両親は兄のようになることを期待して私を成基学園へ通わせることにしました。
塾に通う子どもたちの中には、自らの意思で通っている子どももいれば、そうではない子どももいます。私は後者でした。
もちろん成績が上がることはなく下がる一方でした。
親から「勉強しろ!」と怒られる日々が続き余計にやる気を失くしていきました。
勉強に挫折した私は、何をやっても楽しくなく辛い日々を過ごしていました。

そんなある日、社会のテストで20点を取った私は成基学園の先生に呼び出されました。
私は怒られるだろうと思っていましたが、先生は怒っている様子ではなく私に質問をしました。
「きみの力が10あったとしたら今どれくらいの力を出しているんだい?」予想とは違う言葉に少し戸惑いながらも私は答えました。

「・・・1。」今度こそ怒られると思っていましたが、怒られるどころか先生はニカっと笑って「1の力で20点も取れたんだ。君が10出せばどれくらいの点数が取れるだろう。」と言ってくれました。

いつも怒られてばかりいた私にとって、この言葉は涙が溢れるほどの温かい言葉でした。それから私は真剣に勉強を始めました。
徐々に成績が上がりだすと周りの態度は打って変わり私を褒めてくれました。

嬉しくなって、より一層勉強に励みました。その結果、第1志望校に合格することが出来ました。

このときの感動は大学生になって就職活動をしていたときも忘れられずにいました。“今の子どもたちにもこの感動を与えたい!”この強い想いがあり、成基で教鞭を執ることを決意しました。

私は成基学園に通う子どもたちが、大人になった時に「良い人生だった」と思えることを願っております。
長期的な最終目標は自分の人生に満足してもらうことです。そのための短期的な目標は第1志望校合格です。成基学園のメンター(講師)は全員がこの想いで授業に臨んでおります。

大切なお子様の将来の可能性を広げるために、精一杯取り組んで参りますので、何卒よろしくお願い致します。

PAGE
TOP