桂教室

  • 最寄駅
    阪急京都線 「桂」駅 西口徒歩3分
  • 住所
    〒615-8191
    京都府京都市西京区川島有栖川町51 オーク桂ビル2F
  • TEL
    075-392-5251
    受付時間 14:30-22:00(日・祝除く)
Google Map で開く

開講コース・講座

  • HSSクラス(中学校1年生・中学校2年生)
  • SSクラス(中学校3年生)
  • Sクラス(中学校2年生・中学校3年生)
  • 小学生クラス(小学校4年生~小学校6年生)
  • S-kids(エス・キッズ)(小学校1年生~小学校3年生)

主な通学校

〈小学校〉
京都市立嵐山東、大原野、大藪、樫原、桂、桂川、桂坂
京都市立桂東、葛野、川岡、川岡東、吉祥院、久世西
京都市立桂徳、境谷、松陽、竹の里、西京極、西京極西
京都市立広沢、福西、松尾、山ノ内、長岡京市立長岡第三
向日市立向陽、第3向陽、第4向陽、第6向陽
大山崎町立第二大山崎、島本町立島本第一
関西大学初等部、光華、京都教育大学附属京都、京都女子大学附属
京都聖母学院、京都文教短期大学附属、ノートルダム学院

〈中学校〉
京都市立大枝、樫原、桂、桂川、久世、八条、松尾、洛西
向日市立寺戸、西ノ岡
京都教育大学附属京都、京都教育大学附属桃山、箕面自由学園

クラス紹介


HSSクラス

HSSとはH(堀川:探究科学群)、S(西京:エンタープライジング科)、S(嵯峨野:京都こすもす科)。堀川・西京・嵯峨野などの専門学科、灘、洛南(空パラダイム)、東大寺、西大和などの最難関私立高校の合格を目指すハイレベルクラスです。受験に必要な高い学力と、将来役に立つ思考力・判断力・表現力を身につけます。


Sクラス

堀川、嵯峨野、桃山、南陽、洛北、山城、鳥羽、城南菱創など京都公立普通科高校や洛南(海)、同志社系列、立命館系列、京都女子、京都成章、京教大附属などの難関国私立高校合格を目指すクラス


HSSジュニアクラス

中学受験はせずに、公立中学校から難関有名国公私立高校を目指すコースです。中学受験を目的とせず、学習内容の定着を目的とし、一つの単元を深く、じっくりと学びますので、徹底した理解による基礎力の醸成が可能です。


教室の様子

  • 阪急桂駅西口を出てすぐ!駐輪場完備、ご利用ください!

  • 玄関を入ったところのフリースペースです。まわりの本は借りて読むことができます。普段はこの机にも園生が集まり、勉強しています。

  • 使用する教室はいつもきれい!落ち着いた環境で授業に参加できます!

  • 通園バスです。多方面から通園している多くの生徒を安全に送り迎えします。

  • 建物内には、スーパー自習室4Jを設けています!落ち着いた空間で自習のはかどる!

保護者様の声


小学1年生の保護者様

毎回の宿題に、先生へのメッセージを書く場所がありますよね。そこにお手紙感覚で書くのが好きな娘、「先日、ユニバーサルスタジオに遊びに行くのが楽しみです!」と書いて渡したところ、先生から、その内容に対してのお返事がびっしり…! 
娘は喜んで、早速、次のお手紙を書いていました。先生とのやり取りのなかで、国語力がついてくれるといいな、と見守っております。


小学4年生の保護者様

チャレンジ合宿に行く前からホームシックにかかり不安が大きくなっていた息子でした。「絶対楽しいと思うよ!」と親が声かけしても「何でお母さんは一緒に行かへんの?」と言う始末でした。「じゃ、何で1人で行くのか先生に聞いておいで!」と授業に送り出すと、本当にそのまま先生に聞いてきたようで、顔の表情さえすっかり変えて帰ってきました。担任の先生から、自分なりに納得のいく答えをもらえた上で、楽しめるというワクワク感ももらえたようでした。同時に、何かをがんばろうと心に決めることもあったようです。
些細な質問だけど、気持ちを大きく変えていただきました!ありがとうございました。


小学6年生の保護者様

2歳年上のお兄ちゃんの時からお世話になっており本当に感謝しています。算数の先生の授業はメリハリがあり楽しいようです。生徒一人ひとりの頑張りをよく見て気付いて下さるので、息子も自負心や自信を持てるようになりました。また、私の声かけではどうにもならないことでも、先生から「ウルトラ算数偏差値目標50以上」等と個人課題を出されると、崇拝している先生に認めてもらいたい一心で頑張ろうと思うみたいです。時に厳しいお言葉もいい刺激になっています。これからもご指導よろしくお願いします。


小学6年生の保護者様

国語が1番苦手な我が子。担任が国語の担当の先生だったので、相談したいことがたくさんありましたが、今年から桂教室の生徒を見て下さっているので、あまり個人個人の事までご存知ないかと思い、これまでのショートテストやオープンテストの答案を持参して面談に臨みました。
しかし、そんな必要もあまりなかったようで、「担当する前に5年時のオープンテストの答案を全て見せてもらいました」と、個別に弱点と対策を記載したペーパーをくださいました。長文読解の問題を解く際も、「目の動きがあちこち飛び過ぎている」などよく見て下さっているのだな、と感動しました。

自分達で決めるべき第2志望の中学についても快く相談に乗って下さり、本当に有意義な面談となりました。安心して子供を預けられるな!と感じました。
ありがとうございました。


中学1年生の保護者様

「入塾当初より大きくなったんじゃないか?」という何気ない一言をかけていただきました。進学塾にとって、生徒は勉強を教えるものであって、それ以上でもそれ以下でもないと思っていました。
「大きくなった」と言われるというのは、前も今も“その子”を見てくれているから、勉強だけでなく、個人を見てくれているからです。考えていたよりも個人に親身である事がありがたく感じています。


中学2年生の保護者様

定期テスト対策の案内プリントを拝見しました。
子どもの中学校名に向けた対策日の欄には、受けている通常授業の前の時刻が書いてありました。恐らく地理的に子どもの中学から桂校にお世話になっているのは私共だけかと思います。一人の為に、そしてテスト対策に来る為の負担を極力減らせるように配慮して頂いたスケジュールを組んで下さったのでしょう。「ありがたいなあ、感謝しよな」と子どもに言うと「うん、ほんまに」と言っていました。
全ての子どもに心を配って下さる先生方に「本当にありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します」という想いです。


教室長・メンター

桂教室長 永禮 慎二

桂教室長 永禮 慎二

グローバルな社会で力強くイキイキと自分の人生を歩んでいくために

皆さん、こんにちは。
成基学園桂教室長をしております「永禮(ながれ)慎二」です。この度は成基学園桂教室のHPをご確認くださりありがとうございます。
私は、教育の仕事について約30年になります。10年ひと昔とはよく言ったもので、そこで感じるのは、この30年で世の中が大きく変わったということです。私がこの仕事を始めた当初は、塾というのはとにかく合格実績を出すこと「だけ」が大切なことだとされてきました。
ところが今は、受験に合格さえすればそれでいいという時代ではなくなりました。以前のようにただ「いい中学高校に入り、いい大学に入って、いい会社に入れば、いい人生を送れる」という方程式が成り立たなくなってきたからです。加えて、子どもたちが大人になる頃には「日本の労働人口の49%が人工知能やロボット等で代替可能に」なるという予測も出ています。
子どもたちがそんなグローバルな社会で力強くイキイキと自分の人生を歩んでいくためには、知識・技能だけでなく、思考力・判断力・表現力、そして、主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度が必要です。何のために勉強するのかを含め、しっかりと「志」を持ち、それに向かうために行動を起こしてほしいと考えています。
成基学園桂教室では、将来の日本を、いや世界を支え引っ張る人財を育てるために、「勉強と真剣に向き合あうための支援」「勉強を楽しめるような授業」「子どもたちが立てた志を応援」を全力で行ってまいります。

PAGE
TOP